> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
だんじり喧嘩
7月24日(日)

 皆さんは佐土原町の「だんじり喧嘩」をご存知ですか?
私は一昨年「だんじり喧嘩」の話を聞き、今日初めて佐土原のだんじりを見てきました。

 全国的にも有名な大阪府岸和田市のだんじりを知っている方は多いと思いますが、こんな近くにだんじりがあるいう事をご存じの方は少ないのではないでしょうか。

愛宕神社の夏祭りに行われます「だんじり喧嘩」は、明治20年頃に関西から移入されたと言われており、旧国鉄西佐土原駅の跡地において赤だんじり・青だんじりが激しくぶつかり合う勇姿にそれは見ていて興奮するものでした。

多くの観衆が見守る中、それぞれの団が叩く力強い太鼓の音と「サッサーイ!(ひょっとすると違うかも知れませんが、そう聞こえました。)」の掛け声とともにサイレンが鳴り、だんじりがぶつかり合います。
ぶつかりあってからは、だんじりの上で団長達が大きなうちわで担ぎ手に指示を出しながら、互いのだんじりを倒そうと押したり引いたり、時には回ったりと見ている人を飽きさせません。

1時間程の長い闘いの結果、今年は引き分けに終わりました。

 例えは悪いですが、小学校の運動会での棒倒しを思い出しました。
男の中の闘争本能をむき出しに棒を倒す少年の勇姿と大人の男たちがだんじりで闘っている姿が重なりました。

 こんな身近に勇壮な伝統がある事を知り、もっと沢山の市民に知って欲しいと願うとともに私達も守っていく努力をしなくてはならないと感じました。
f0174438_12505826.jpg

[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-07-25 13:22 | 日記
夏本番!
7月23日(土)

 青島サマーフェスティバルのイベントの一つ「ウオーターガン選手権」にプロジェクトMの仲間と一緒に参加してきました。

「ウオーターガン選手権」要するに水鉄砲です。
3名1チームで相手チームのヘルメットに付いている的(金魚すくいの様なもの)を狙って破れば勝ちなのですが、使用する水鉄砲が何種類もあり、我がチームがくじで当てたのは小さい水鉄砲。一方の相手チームは、大きいマシンガンの様な水鉄砲で、この時点で勝負ありでした。

 結局我がプロジェクトMは、参加した3チームとも初戦敗退という残念な(当然の?)結果に終わりましたが、みんな幼少の頃の気分に戻って浜辺の上をはしゃぎ回り楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 夕方からは地元月見ヶ丘の夏祭りです。
子ども神輿と一緒に「わっしょい!わっしょい!」と威勢よく団地の中を練り歩きますと、あちらこちらからお賽銭を持って住民の方々が出てこられます。
 その度に子ども達と一緒に「ありがとうございました!」と笑顔を交わし合う光景に地域力を高める大きなパワーが祭りには秘められていることを再認識いたしました。

 夏本番です。
宮崎のあちらこちらで笑顔と元気が溢れる祭りが開催され、もっともっと元気な街になってくれますことを願ってやみません。
f0174438_7442114.jpg

[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-07-25 07:45 | 日記
4時間耐久ロードレース
7月17日(日)

 地元自治会初めての企画「朝市」にお邪魔した後、大分県日田市のオートポリスで開催されました4時間耐久ロードレースを家内と娘と3人で観戦してきました。

 プロジェクトMの仲間Tちゃんが所属しますオートバイチーム「プロジェクトM&南海部品宮崎&S.S.E」が100ccクラスで走ったのですが、生まれて初めてのサーキットに感動し、生まれて初めてのバイクレースに興奮しました。

 実は何を隠そう、私は19歳で普通自動車免許を取得後、20歳の時にオートバイの中型免許を取ったのですが、オートバイに関しましてはペーパードライバーなのです。
何度かオートバイを欲しいなぁと思った事はあるのですが、家内と出逢ってから「絶対にオートバイだけは許しません!!」との言葉に負け、今に至ってます。
10代の終わりから20代の頭は片岡義男の小説にもはまっていましたので、その頃を思い出しながらレース観戦を楽しみました。
 
 100ccとは言え、直線コースからカーブに突入する様は迫力満点です。
1周4674mをあっという間に走るのですから、スピードも相当なもんでしょう。
しかも我らがプロジェクトMは、スタートから首位を譲らず、圧巻の走りでした。

本当は夕方のゴールまで居たかったのですが、地元の祭りがあったものですから後ろ髪を引かれる思いでレース場を後にしました。

 それだけに、祭りから帰ってきた際にTちゃんから架かってきた「了介さん、優勝しましたよ!!」の電話に私も娘も飛び跳ねて喜びました。

 優勝おめでとう!「プロジェクトM&南海部品宮崎&S.S.E」
 私の方も眠っていたオートバイへの想いが、何十年ぶりかに目覚めそうです!?
f0174438_20201610.jpg

 
 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-07-18 20:20 | 日記
侍 miyazaki
7月14日(木)

 昨日で6月定例議会も閉会し、今日からは各常任委員会、特別委員会、そして各会派、議員ごとの活動に入っていきます。

 午前中第4委員会室にて宮崎市議会の30、40歳代の議員10名が集まり、若手議員の会「侍 miyazaki」の発足式を行いました。
 各議員は入党している政党や政治に対する考え方で、それぞれ会派と言われますグループに所属しております。
今回はその会派や政党の壁を越えた、あくまでも若い世代というカテゴリーで集まった集団です。

 自分たち世代の価値観や議会経験が浅いことで気付く疑問点など、お互い気を使わずに気軽に語り合える、そしてその語り合いの中から生まれる何かで今後の議会改革に繋げていこうというのが目的です。

 会の名前を決める話し合いでも各自から色んな個性ある名前が出されましたが、「それいいんじゃない!」とか「これとさっきのと混ぜたらどうだろう?」と笑いのある楽しい雰囲気の中で最終的に「侍 miyazaki」に決まりました。

 代表につきましても、集まった10名はそれぞれが市民の皆様から負託を受けた、一人一人が侍の志を持った議員であります。「当選期数の多い少ないで上下を決めることもやめよう、それぞれが己の信念の基に活動し、お互いその事を尊重していこう。」と敢えて決めませんでした。

 今後の活動について議論した後、早速今議会の議案でもあった去川小学校、穆佐小学校の現地視察に行き、現地にて教育委員会の方々と意見交換をし、今後徹底して現場主義を貫いていくことも確認し合いました。

 夜は酒を飲みながらの熱い(?)議論を交わしながら、お互いの思いを語り合いました。

時計の針は刻々と進んでいきます。
今自分達がやらなくてはならない事、時代から与えられた使命が何なのか、縁有って集まったこの仲間たちと模索しながら活動していくことが必ず宮崎市の未来に繋がっていくものと信じています。

 皆さんもこれからの「侍 miyazaki」の活動を楽しみに見守っていて下さい。
皆さんの色んなご意見を私達にお聞かせ下さい。
そして次世代の人達のために皆さんと一緒に宮崎の未来を創っていきましょう。
f0174438_8493937.jpg

[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-07-15 08:50 | 日記
一般質問登壇!
7月5日(火)

 小学校で久方ぶりの読み聞かせをした後、市議会で1年9ヶ月ぶりの一般質問に登壇しました。

水曜日に通告してから6日間あったにも拘らず、その間に他の仕事がちょこちょこ入ったのもあるのですが、要領が悪く結局原稿作りに今朝の4時までかかりました。

 市議会議員46名定数に対し、一回の議会で質問できますのが20名ですから半年に1回の割合で廻ってきます。
前回の任期の時は、その半年の間に次回質問の内容を考えられたのですが、今回はブランクがありましたので結構苦労しました。

 包括外部監査の結果を踏まえ、市営住宅の家賃滞納の問題や生活保護に関する事、教職員の業務改善等について質問したのですが、傍聴席に沢山の方が応援に来て下さったおかげで何とか無事に終えることが出来ました。

 改善点もありますので、次回に向けしっかり勉強し更にレベルアップしていきます!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-07-06 22:29 | 日記
   

斉藤了介市政報告
by Saito-Ryosuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 検索
> 最新のトラックバック
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧