> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
プロジェクトMからのお知らせ
3月29日(火)

 今日はプロジェクトMからのお知らせです! 


プロジェクトMでは
「第1回婚活パーティー」 を開催することになりました

男性20人
女性20人


4月23日土曜日

シダックス橘通り店

開場受付16時30~

開始19時~

【ルール】
☆1人3分間のペアトークの時間を設定しています
☆3分たったら席を移動して次のペアをつくります
☆20人の異性とペアトークをします
☆ペアトークの際に自分のプロフィールを書いた名刺を渡すこともできます
☆参加者は20枚の名刺を準備していただきます
☆名刺には連絡先や趣味を書いたりプリクラを貼るなど自分なりのアピールを考えてください
☆相手の名刺を強要することはできません
☆途中フリータイムを3~4回設定しています
☆フリータイムはトイレ,飲食の時間です
☆フリートークでは名刺交換はできません

終了22時です


フリードリンク

スナック菓子イロイロ、爪楊枝で食べれるつまみ、ピザ等が出ます

男性¥3500-

女性¥3000-


自薦、他薦は問いません
不明な点がありましたらメールにてご連絡ください



申込書と参加費を頂いた時点で「受付終了」となります

集まり次第、受付を終了しますのでお早めに



さらに,申し訳ないですが参加者が同じ状況でのパーティーにしたいので基本的に1人,もしくは2人での参加が条件です



宮崎にさわやかなペアがたくさん誕生し,笑顔いっぱいの宮崎になりますように(*^_^*)


※「プロジェクトM」は真剣に婚活のお手伝いをさせていただきます!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-29 11:58 | 日記
またまた感動の卒業式
3月24日(木)

 先週の中学校卒業式に続いて、小学校の卒業式に出席しました。
卒業生のみんなは、着なれないスーツ姿や中には早くも中学校の制服姿の子も居てとても輝いていました。

 まだ幼さが残る子ども達ですが、卒業式の歌を歌いながら涙する子や一生懸命大きな声で歌を歌い卒業生を送り出す5年生達を見てるとジーンとしてきます。

 高校・中学・小学校と卒業式を観ましたが、今の子ども達も昔と変わらず純粋な心を持っており、何時の時代も子ども達の本質は変わってません。ただ社会の多様化・情報化の中で気の毒な部分もあります。だからこそ私達大人が正しい姿を子どもたちに見せてあげることが大切なのではないでしょうか。

 「宮崎の未来のために    
     子どもにツケをまわさない!」

 私も負けるわけにはいきません。
f0174438_12552096.jpg

[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-25 12:58 | 日記
モーニングセミナー
3月23日(水)

 早朝4時に起きて、6時から始まります倫理法人会モーニングセミナーの講師として、40分ほどお話してきました。

 先月末頃でしたでしょうか、仲間のDちゃんから電話があり、
「了介さん、今度うちのセミナーで講演してもらえないでしょうか?」
「倫理法人会の皆さんの前でお話しできるような倫理感の高い人間でない事は、自分が一番知っているからできません!」

「やっぱり、了介さんならそう言うと思った。そこをお願いしたいんです。」
「(心の中で)何!俺より14歳も若いDちゃんにそこまで見抜かれてるのは、ちょっぴり腹立つなぁ・・・・」

「何とかお願いしますよ、了介さん!」
「しかしやね、・・・・・・・。」

そんなやり取りがしばらくあって、終いには
「分かった、引き受ける。その代わり皆さんには普通の話しか出来ないという事だけは伝えておいてよね。」

そんなことで引き受けさせていただきましたが、話の内容はさておき心から思いましたのが、いつもより2時間半程早起きしてから気付いた幾つかの事でした。

 車で会場のホテルまで行く中で、
早朝から仕事に行かれる方やジョギングされる方を見掛け、朝早くから活動されている方達がいらっしゃること。

会場についてから、早起きして研修されている企業経営者の方達が沢山いらっしゃる事。

今日一日が充実し、普段より得した気分になれた事。

 講師を引き受けさせていただいた私が、とても大切なことを教わったのです。
今回声かけして下さいましたDちゃん、Oさん感謝します。
そして会長を始めとします会員の皆さん、これから私も早起きを心がけ一日一日を大切に活動していきたいと思います。

心よりありがとうございました。



f0174438_8555334.jpg

[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-24 08:57 | 日記
ありがたや同級生
3月21日(月)

 3連休も終わろうとしています。当然ですが、私達候補者には休みはありません。
今晩、中学時代の同級生が集まってくれました。
 市長選挙の時にも一生懸命応援してくれた同級生達です。

久しぶりに会った友達たちから、
「了介、お前何で今回の決断を早く俺たちに言わんかったとか。」
「了介、お前のブログを毎日チェックしちょるけど、もちっと更新せんか!」
「了介、俺達はお前が決めた事やったら何でも協力すっとど!」

それぞれの友達の話しを聞いていて今回は泣きませんでしたが、
「ありがとう。ごめんね、こんな俺のために休みのところを集まってくれて。そうよね、お前達は子どもの頃から俺の事を知ってくれてる友達やもんね。本当にありがとう。」
心から感謝しています。

 友達っていいな、同級生ってありがたいな。
今晩も同級生達から大切なことを教わりました。
「ありがとう、ありがとう、ありがとう同級生のみんな。」
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-22 00:09 | 日記
感動の卒業式
3月17日(木)

 役員をしています地元中学校の卒業式に出席しました。

学校の図書室に集まって下さいました日頃お世話になっています地域の方々を始めとするご来賓の方々を前に教頭先生から「きっと感動的な卒業式になることと思います。」との話しを聞き、私も今年1年間の活動を見てきて「きっとそうなるだろうなぁ。」と期待しながら式を見守りました。

 校舎のあちらこちらに書かれてある在校生からのメッセージ、体育館に入場してからの全校生徒の姿勢、卒業証書授与の際の点呼時のはきはきとした返事、在校生の送辞と卒業生の答辞、そして卒業式の歌と校歌斉唱、卒業生から今年で退職される主任の先生へのメッセージ・・・・。どれも本当に素晴らしく感動的な卒業式に私だけでなく、多くの保護者、来賓の方々が涙されていました。

 「そう、やればできるんだ!」「時代が変わろうが、社会が変わろうが本気になったらやれるんだ!」という事を子どもたちや先生方が教えてくれました。

 今書きながら思い出すだけでも涙があふれてきます。
多くの方が東日本大震災により悲しみの日が続く中で、心温まった時間になりました。
f0174438_9571286.jpg


 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-18 09:59 | 日記
東日本大震災
3月15日(火)

 先週末、東北・関東地方を襲うとても恐ろしい、そしてとても悲しい災害が起きました。
金曜日の午後、たまたま知人にメールをしたところ「今出張で東京に来ています。先程大地震が起きました。」との返信。私もその後のニュースを見るまでは、そこまでの被害とは想像できませんでした。

 テレビから流れてくる映像には、映画でしか観る事の出来ないような街が津波に飲み込まれる光景が映っていました。本当に信じることが出来ない想像を絶する規模の災害です。
私も阪神大震災の時、大阪市東淀川区のマンションで大きな揺れを体験し破壊された神戸の街をこの目で見ましたが、今回の地震は津波や原子力発電所の事故といったあの震災では無かった更に恐ろしい被害があります。

 日曜日携帯に次々とメールが流れてきた内容は、電力に関する事・血液に関する事・放射能汚染に関する事でした。
被災地以外の方達が、「何か自分達に協力出来ることは無いだろうか」といった善意の表れなのでしょう。
昨晩、私達が定期的に開催しています勉強会で今回の災害に関して話し合いました。
そこで出された意見は、被災者の方達が今最も望んでいる事や困っている事は何なのか。私達が想像力を働かせ、効率良くかつ的確にその物や作業を提供していくことが大切ではないか。と言った事でした。

 現在、政府や地方自治体、自衛隊の皆さんが懸命に救助活動を行っています。
一人でも多くの命が救われ、一人でも悲しい思いをしないで済むようにただ祈るばかりです。
私達宮崎に住む人たちが今から出来ることを、被災者の方たちに必要とされる事をやっていきましょう。
 くどいようですが、一人でも多くの命が救われる事を願います。
 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-15 09:52 | 日記
時間
3月8日(火)

 本日もあっという間の一日が終わりました。

時間の早さは、年齢や忙しさといったその時々の状況で感じ方が違うものです。
私の場合、年が明けてから特にこの1、2ヶ月間は、光の速さで時間が経っている様な感じがします。
ある部分充実しているのも事実ですし、ある部分効率が悪いのも事実です。

 時間に関しては全ての人が一日24時間で平等であると言いますが、しかし一方では病気で余命宣告されている人のように、健康な人よりも時間の値打ちが大きい方もいます。

 私自身も時間の使い方がもっともっと上手くなりたいと願うばかりです。

明日も一日を大切に生きたいと思います。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-09 00:22 | 日記
後援会事務所開設
3月6日(日)

 しばらくぶりのブログです。
毎度毎度御免なさい。
大忙しモードに突入しておりますが、少しずつでも書く努力をしていきますので、皆さん引き続き読んで下さいね。

 先週ようやく「斉藤了介後援会事務所」を開設することが出来ました。
場所は、月見ヶ丘の北側に隣接します源藤町になります。

 事務所開設に当たりましては、沢山の方のご協力をいただきました。
事務所一つ決めますのにも多くのご縁があり、今回も人間の想像や力を超えた「ご縁」に導かれる度に「私達は生かされているんだなぁ。」という事に気付かされます。

 これからも自分に与えられた使命をしっかり認識しながら、一生懸命頑張ります!

   事務所の住所   宮崎市源藤町原田371番地 源藤ビル101号

       電話   0985(52)1110
         
       FAX   0985(52)1920
 
 

   
 南バイパスからでしたら、源藤交差点の505パチンコさんから東に入って、(北からでしたら左折、南からでしたら右折)最初の信号があります三差路の数メートル先の右側のビルになります。
鵬翔高校方面からいらしても左折してすぐ右側のビルです。

 恒久方面(南高校や家具のもっときっとさん)からでしたら、西に向かってJRの高架をくぐって最初の信号の左側になります。

 目印としてクリーニング店やペットの美容室が向かいにございます。

 是非お立ち寄りいただきますようお願い致します。

下のポスターは同級生が作ってくれたのですが、「さぁ 行こう!了介」と「斉藤 了介」「最高!了介」とかけてあるそうです。(別の同級生はすぐに気付いたのですが、私は言われるまで全く気付きませんでした。本当に鈍い男です。)

でも友達って本当にありがたいものです。
感謝、感謝。

f0174438_15512222.jpg


 

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2011-03-06 16:09 | 日記
   

斉藤了介市政報告
by Saito-Ryosuke
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
> 検索
> 最新のトラックバック
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧