> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
<   2009年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
卒業生謝恩会
3月28日(土)

 早朝から家内に代わって長男野球部の送迎係りです。
国富町の球場で開会式を終えた後、高岡中学校に移動して第1試合目に勝利し、今度は綾中学校に移動して第2試合です。

 子ども達も試合がお昼に掛かりお腹を空かせながら頑張ったのですが、ミスが続出し敗退しました。野球はミスしたほうが負けるというのは本当ですね。相手チームはしっかり守っていたので、ヒットの数では負けてなかったのですが、ゲームでは点差がつきました。長男も代打で出してもらったのですが、相手ピッチャーのカーブに空振り三振でした。

 夜は小学校の卒業生保護者と先生達の謝恩会です。
次男のクラス6年2組には楽しいお母さん達が集まったので、出し物では「6-2だよ、全員集合!」をやりました。私は「いかりや長介」ならぬ「いかりや了介」でお母さん達のコントの司会をさせて頂きました。
ひげダンスや早口言葉、ちょっとだけよにピンクレディー、最後は矢島美容室で締めくくりました。本当にお母さん達は手を抜かずにそこまでやるかと頑張ってくれました。先生や他のクラスの方達も大爆笑の中、とても楽しい謝恩会でした。

 子どもの縁で出会った方達ですが、とても素晴らしい方達と出会えた事を感謝した夜でした。

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-31 17:42 | 日記
留守番
3月27日(金)

 今日も午前中は、小学校で明日夜に予定してます卒業生保護者と先生方との謝恩会の打ち合わせでした。
考えて見ますと、火曜日から4日連続で午前中は小学校です。

 午後からは家内が熊本に友人のお見舞いで留守のため、私が娘の子守です。日頃中々一緒に居る時間が少ないので、こういう時位は父親をしっかりしないと娘に相手にされなくなってしまいます。
晩御飯も4人でファミリーレストランに行き済ませました。

 子ども達も家内が居ないと私には甘えられないのを分かっており自分の事は自分でするため、たまには良い経験かもしれません。
それにしても家族が一人でも欠けるのは寂しいもんです。家内の有難さが一番分かったのは、ひょっとして私かも・・・・・。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-31 17:17 | 日記
打上げ
3月26日(木)

 午前中、小学校のPTA会議室で総会までにやり残したことが無いように役員さん達と打ち合わせです。
来月下旬に21年度のPTA総会が予定されており、それまでが今年度役員の任期となりますので次期執行部役員さん達に仕事をできる限り残さないように会計のこと、規約のことを協議しました。

 午後からは地元自治連合会長より地域の問題についてご意見・要望等お伺いしました後、市役所に移動し事務仕事です。

 夜は今年度の宮崎市PTA協議会企画研修委員会の打ち上げです。
今年ご参加いただきましたメンバーは熱い方ばかりで、三者合同研修会や市研究大会と皆さん一生懸命お手伝いいただき委員会が一つになって活動出来ましたことを心よりありがたく思います。

 今日も一日があっという間に終わりました。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-31 01:06 | 日記
未来の宝物たち
3月25日(水)

 今日は小学校の卒業式です。
私も卒業する次男の保護者として、またPTA会長として子ども達の旅立ちを見守りました。
PTA会長のお祝いの言葉では、私自身がPTA役員として子ども達を見てきた中でどうしても伝えたいこととして、
「命の大切さ」「人に優しくし、自分には厳しくすること」「人と沢山話すこと」「人の話をよく聴くこと」
の4つについて話しました。
また、保護者や先生達に聞いていただきたく子育てに関する大好きな詩を読ませていただきました。
これから中学生として新たな生活が始まりますが、自分を大切に友達を大切に歩んでいってもらいたいと思います。

 卒業式の後は、隣のY君とお昼ごはんを食べました。
Y君はこの1年間、福岡の予備校で志望校目指して必死に勉強してきました。ちょうど1年前福岡に出発する前に私が大学受験に失敗したことやその後の人生について経験談を話したのですが、Y君は見事自分に打ち克ち志望校合格という吉報を持って帰ってきてくれ、二人でお祝いをしました。
私自身20数年前、結局大学進学できませんでしたので自分のことのように嬉しく思いました。

 夜は市民プラザオルブライトホールにて開催されました「橘通り公園化市民フォーラム」に参加しました。
福岡市の環境設計事務所社長の基調講演や宮崎市都市計画課長による基調報告、津村市長を含む5名のパネリストによるパネルディスカッションがあり、私にとりましても新しい意見も聞くことが出来、とても良いフォーラムだったと思います。

 フォーラムの中で何度か「先日の市議会で攻められて、市長も思わず一時撤回との発言もありましたが」と話がある度に、隣に座っていました串間副議長や岩切順子議員から指を指され、肩身の狭い思いで聴いていました・・・・・・・・・。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-30 22:21 | 日記
松の木
3月24日(火)

 午前中O爺ちゃんと二人で、明日小学校の卒業式で飾る松の木を借りにYさん宅に伺いました。
お宅に上がりますと2階のベランダには、Yさんが丹精込めて育てた松の木の盆栽がずらり並んでいました。
Yさんの「どれでも好きなやつを持っていっていいぞ。」とのお言葉に甘えて一番立派な鉢をお借りしてきました。お陰で明日は立派な卒業式になると思います。ありがとうございます、Yさん!

 午後からは市の教育情報研修センターにて開催されました「放課後子ども教室組織運営委員会」に出席しました。
放課後子ども教室も実施されてから2年が経ちますが、徐々に各校に広がって今では多くの子ども達が放課後、体育館や公民館で地域の方たちに見守られながら、遊んだり宿題をしています。共働きの保護者からは少しの時間でも子ども達が安全な場所で安心して見てもらえるので、とても喜ばれています。今後中身がより充実していくよう私も見守っていきたいと思います。

 明日の天気が晴れてくれますように!

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-30 21:34 | 日記
閉会日
3月23日(月)

 宮崎市議会3月定例会最終日です。
提出議案98件と請願3件の採決を行いました。

 地域コミュニティ税廃止の議員提出議案につきましては、9名の議員が賛成・反対の立場から討論を行いました。私も4番目に登壇し、自分の考えや思いを訴えました。
 内容につきましては、リンク先の宮崎市議会ホームページのインターネット中継(閉会日)でご覧いただけますので、一般質問とは違った雰囲気を是非ご確認下さい。

 採決の結果、昨年3月議会の議決どおり4月から実施されることとなりました。
市民の中には自治会を脱会する考えをお持ちの方もいらっしゃるようですが、年額500円が増額されることで本当に自治会を脱会することが正しい判断なのか、もう一度地域のこと、社会のこと、将来のこと、子ども達のことをお考え頂きたく思います。

 市議になりまして臨時議会を入れて9回目の議会になりましたが、一番長く感じた議会でした。

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-30 21:07 | 日記
討論準備
3月22日(日)

 朝から自宅にて明日の討論の原稿作りです。
別会派より「地域コミュニティ税」の廃止議案が出され、それについて明日最終日の本会議場で賛成・反対の討論をします。
12日に登壇しました一般質問では、私なりに地域コミュニティ税について持論を述べました。反対される方々の考えも分かるのですが、今はそのような事を言っている状況ではないということを知って欲しいのです。

議場で発言する度に毎回膨大な資料を集めて、読んでは考え、書いては考えの繰り返しです。

 夜は住まいの自治会役員さん達と懇親会でした。
今回の地域コミュニティ税について話をしましたが、皆さん導入せざるを得ない今の社会を危惧されていました。本当に社会を良くしたい気持ちの強い方ばかりですので、話し出すと止まりません。
明日の討論の話をしましたら、「我々の思いを精一杯議場で述べて欲しい。」との事でした。

 原稿作りで今晩も遅くなりそうです。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-28 18:22 | 日記
命の大切さ
3月21日(土)

 家族でお墓参りに行きました。
我が家ではできるだけ家族で墓参りするようにしています。

 私自身大人になって生きていく中で、ご先祖様の存在を強く認識するようになってきました。
子ども達にも分かって欲しいのが、今こうして生きていることが決して自分だけの力ではないということです。当然身近な人達の支えもあります。と同時に今ある命が先祖から代々受け継がれてきているということも知って欲しいのです。
人の命は永遠ではありません。私も身近な突然の死や九死に一生を得た経験をしてきました。
その度に人は今ある命を大切に生きていくことが大事で、それは先祖から脈々と続いているということを知らなくてはいけないのです。

 これからも多くの子ども達に「命の大切さ」を伝えていきたいと思います。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-22 13:29 | 日記
熱い一日
3月20日(金)

 家内が次男の中学入学の物品販売があるため、私が長男の野球部の送迎です。
朝6時50分に中学校に集合し、木花のA球場で春季大会です。

 初めは両チームとも締まったゲーム内容だったのですが、守備での些細なプレーから流れが変わりました。
WBCでもそうでしたが、野球はミスを出したチームが負けるのが常です。あれよあれよという間に点差がついてしまい残念ながら敗れてしまいました。長男も途中出場のチャンスをもらいながらもエラーをしてしまい、努力不足を感じます。(私も中学でバスケをしてましたが、下手でしたのであまり強く言えないのですが・・・・)

 午後からは中央公民館で開かれました「What‘s内観?みやざきの集い」に参加しました。
PTAがきっかけで家族ぐるみで仲良くさせていただいてますMさんがサポートされている関係で参加したのですが、内観とは「自分で心の内をさぐり、心の問題や悩みに気づいていこうとするもの」です。云わば「心の健康ドック」とも言えるもので、宮崎では、

 特定非営利活動法人 ふぁむ・ふぁーむ    代表 渡邊ゆきこ様
 (TEL)    0983-32-0875
 (e-mail)  ho-ne@femmes-farm.com
 (URL)    http://www.femmes-farm.com

が内観について活動されています。
私自身、19歳で大学受験に失敗し挫折の中、浪人時代に自分の心の中を覗く習慣ができましたので今日初めて知りましたが、そのことが「内観」だったようです。(私は自分で勝手に「真理探究」と呼んでいました。)

 会の途中で退席し、小学校に体育館のワックスがけをしに行きましたが着いた時には既に教頭先生やO爺ちゃん、おやじの会の方達が作業を終えた後でした。

 夜は「宮崎南小学校おやじの会」のお別れ会です。私を含め3人のおやじ達が卒業するということで、学校の先生やみなさん方が会を開いて下さいました。あちこちのテーブルでは子育て論議です。熱い思いを持った先生やおやじ達が思いを語り合っている様子を見ますと、必ず社会を良くすることはできると自信が湧いてきます。
おやじの会のM会長ご夫妻を始め会の皆さん本当にありがとうございました。

 今日も気温も体温も熱い一日でした。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-22 12:20 | 日記
健康管理
3月19日(木)

 今日は会派間調整日となっており、議案に対する意見や各常任委員会での報告がありました。

年度末ということで、夜は関係している各団体のお別れ会や懇親会が続いています。
私は元々お酒が強い方ではありませんので議員になる前は、「議員は飲み会が多い。」との話を聞き、「飲まなくても議員はできるはず。」と思っていました。しかし、実際なってみますと社会には色んな団体が活動をしており、その団体に関わりその方達と一緒に活動をする中で、節目節目での懇親会等は必然的になってきます。

 よく「斉藤さん達議員さんは、夜も集まりが多くて大変ねぇ。体を壊さないように気を付けてね。」とのありがたいお言葉をいただきます。でもそれをやっていかないと議員は勤まらないということが分かってきました。
体あっての仕事ですので、これからも体調管理にも気をつけながら頑張っていきます!

 それにしましても私達議員は46名いますので大変さも46分の1になりますが、市長はオンリーワンです。
何度か津村市長とご一緒しましたが、たった一つのお身体ですが激務の中本当に大変だと思います。
これからの宮崎市政の為にも、お身体をご自愛下さいますよう一議員としてお祈りいたします。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-22 11:21 | 日記