> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
<   2008年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
大晦日
12月31日(水)

 いよいよ今年も今日で終わりです。
朝から大掃除の続きをする予定でしたが、冬休みに娘と公園に行く約束をしてましたので二人で市立体育館横の公園で遊びました。大掃除の間の子守を頼まれたのでしょうか、子ども連れのお父さんが多いようでした。
娘がとても楽しそうに遊具で遊んでいましたので、特別にマリーナ側にある公園にも行き暫く遊びました。お昼はイオンでたこ焼きとドーナツを食べ、プリクラを撮って帰りました。

 帰ってからは掃除の続きです。
側溝を掃いてリビングの一角を占拠していた書類の山を片付け、来年のカレンダーを各部屋に貼り、玄関にしめ縄を取り付け終了です。落ち着きました頃には外は真っ暗でした。
毎年「今年こそは予定通りに全部屋をきれいにするぞ!」と思うのですが、思ったようにいかないのが実情です。
今年は6月からブログを書き始め、何とか書き続けています。中々読んで下さる方達に満足していただける文章が書けずに苦労しておりますが、私の素の部分が表現できればいいなと思っています。
どうか来年も皆さんにとって良い年になりますようにお祈りして今年を締めくくりたいと思います。おやすみなさい。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-31 23:26 | 日記
川崎雄介投手
12月30日(火)

 次男がお世話になっています軟式野球チーム「宮崎バッファロー」の卒団生で、千葉ロッテマリーンズ川崎雄介投手の2008年パリーグ最優秀中継ぎ投手賞受賞祝賀会がありました。

 宮崎南小学校の卒業生でもあり、チームの子ども達や保護者に合わせて校長先生・教頭先生も駆けつけて下さり、大変賑やかな祝賀会となりました。
プロ3年目の川崎投手ですが、宮崎南小学校・赤江中学校・宮崎南高校・九州東海大学・ホンダ熊本からプロ野球界に入った26歳のこれからも期待の大きい選手です。
私もプロに入団した年にやはり宮崎バッファロー主催の入団祝賀会で初めてお会いしたのですが、その頃と変わらず気さくに子ども達や私達に接して下さる姿勢に、先日の木村拓也選手同様人柄の良さを感じました。

 身近に子ども達の目標になる大人がいると言うのは、とても幸せなことだと思います。子ども達も滅多にプロ野球選手と接する機会がないため、握手してもらったり、サイン色紙をもらったりして目を爛々と輝かせていました。(3年前の時もそうでしたが、子ども以上にお母さん達の方が一緒に写真を撮ってもらって喜んでいました。)

 長いシーズンが終わり僅かで貴重なOFFにも拘わらず、こうして子ども達の夢のために時間を作ってもらい、今晩もこの後予定があるにも拘わらず時間を延長して対応してくれた川崎雄介投手に心より感謝しますとともに、来シーズンが今年以上に良い年になりますようお祈り申し上げます。
f0174438_124975.jpg


 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-31 01:26 | 日記
大掃除
12月29日(月)

 今年も残り3日となりました。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、私は掃除が大好きです。掃除をしていますと当然その場所がきれいになることが気持良いのですが、やっている内に自分の心の中もきれいになるような気がするんです。血液型もA型ですのでその事も関係しているのかもしれません。

 議員に成る前は、毎週休みの日は家の中の掃除が日課となっていましたが、議員に成ってからは定休日が無いことと、休みが取れても優先したいことがあったり、書類の整理や事務仕事に時間がとられてしまい、中々掃除する間が無いのが実情です。ですから毎年この時期は、気合いを入れて気になっていた箇所をじっくりきれいにするのが楽しみなんです。(ただ凝り性な部分があり、テキパキと進まないのが悩むところです。)

 家の掃除をしていますと、物の多いことにびっくりします。子どもが3人いますので仕方がないのでしょうが、私の理想とするスタイルは、「シンプル・イズ・ベスト」です。できるだけ無駄な物は持たずに生活するのが理想です。物が溢れている現代社会ですが、余計な物は消費せずに生活できるといいですね。
明日・明後日とラストスパートできれいにして、新年を迎えたいと思います。
 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-31 00:51 | 日記
30人31脚
12月28日(日)

 朝テレビをつけますと、全国の都道府県代表の小学生が、クラスごとにチームを作り30人31脚のタイムを競い合う番組をやっていました。
2人3脚の競技を30人という大人数でやるのですが、各チームとも担任の先生の指導の下、練習に練習を重ねて出場してきているので、その速さもさることながら気迫が凄いんです。全チームが真剣にタイムを競い合うものですから、勝負に負けた学校の子ども達は涙を流し本当に悔しがるんです。ある学校では、不登校になっていた男の子が担任の先生と出会い、この30人31脚のキャプテンとしてクラスのみんなをまとめていたり、地区予選で新記録を作ったチームが予選で敗退したりと見ていて感動の連続で涙が溢れてきました。

 この世のすべての大人達がこの子ども達のように純粋に生きていれば、決して世の中はおかしくならないと思います。大人を更生させるのは難しいことですが、子どもが大人に成長する過程をしっかりと社会が見守っていけば、そんなに変な大人は生まれてこないと思います。
今後テレビ局もこういった素晴らしい番組を作ることに力を入れてもらい、視聴率稼ぎの視聴者を堕落させるような番組を流すことは改めて欲しいものです。
 

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-29 13:41 | 日記
スポーツ少年団
12月27日(土)

 昼間小学校のグラウンドに行きますと軟式野球・ソフトボール、体育館では女子バレー・バスケットボールの各団体が今年の練習納めをしていました。
宮崎南小学校には他にもサッカー・空手・新体操と団体がありますが、子どもを指導して下さっている方達は、民間企業の方・消防署にお勤めの方・学校の先生等と、皆さん土・日・祝祭日とお休みの日を子ども達の指導に捧げて下さっています。
 私の長男・次男も軟式野球チームでお世話になったのですが、指導者の方々はお仕事以外の時間の殆どを子ども達のために使うため、指導者のご家族のご理解とご協力も無いと勤まらないと思います。

 私も一人の親として、PTA役員として、市議会議員として子どもの教育に係わる立場から見ましてもスポーツ少年団の存在意義は、非常に大きいと考えています。
我々が子どもの頃は家庭・地域・学校の教育力はそれぞれしっかりしていました。父親母親も怖かったし、近所のおじちゃん・おばちゃんも、当然学校の先生も怖い存在でした。しかし今の子ども達に話を聞きましても周りの大人を怖い存在とは思っていません。誤解のないように話しますが体罰の話ではないんです。今の大人達がしっかりとした人生哲学を持って子ども達に接していないため、子ども達に見透かされてしまうんだと思うんです。
スポーツを通じ、努力すること・我慢すること・礼儀正しくすること・他人を思いやることと言った生きていく上で誰もが身に付けなくてはいけないことが、残念ながら身に付いていない人が社会には溢れています。
そういった人間を生まない為にも親や教師でない人達が、スポーツを通じ子ども達の健全育成に係わるスポーツ少年団を私はこれからも応援していきたいと思います。
 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-29 13:04 | 日記
仕事納め式
12月26日(金)

 市役所本庁舎の本会議場横にあります全員協議会室にて議会の仕事納め式がありました。
市議会議員46名が集まり、日高義幸議長と津村重光市長から今年最後のご挨拶がありました。今年は「地域コミュニティ税」「エコクリーンプラザみやざき」と大きな問題を議論した年でもあり、また後半はアメリカのサブプライムローン問題に端を発した世界同時不況の問題もありました。
 終了後は、政新会の仕事納め式を行いました。
今年は入会後初めて会派全員で「議会基本条例」を研究しに伊賀市・北名古屋市に視察に行った年でもありました。

 夕方大事なお客さんがあり、二人で話をしてまして気が付くと外は真っ暗でした。さすがに今日はいつも明かりが点いている各課も真っ暗で、暗くなった市役所を外に出ますと空気も冷たく河川敷の駐車場まで走って車に乗り込みました。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-29 11:37 | 日記
書類の山
12月25日(木)

 今日も終日控室にこもって書類の整理に明け暮れました。
私の机の上も4つに積み上げられた書類の山が、机の半分を占拠していましたが片付けの結果すっきりしました。
社民党の徳重淳一議員も後片付けに追われていて、二人で「せっかくパソコンが有るわけだから書類関係はすべてパソコン上でやりとりし、ペーパーレス化を図ったら良いのに。」と愚痴ってました。

 これまで議会でも紙を使って伝達したり説明を行ってきましたが、資源を大事にしていく時代に移行しているのにも拘わらず、未だに議会では紙での仕事が多いのが実情です。
控室の隅っこにごみとして出される大量の書類の山を見るたびに、ペーパーレス化された議会が実現できないものか考えさせられます。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-26 11:18 | 日記
会計処理
12月24日(水)

 今日は終日、会派の控室にて政務調査費の会計書類の整理をしました。
所属会派「政新会」の所属議員は8名ですので、8名分の領収書や報告書を整理するのですが、今回議会事務局の猿渡課長補佐が支払調書と出納長、個人別支出額が一括に処理できるソフトを作成して下さり、とても効率よく処理が出来るようになりました。
これまでは、それぞれ伝票を打っていたため時間が掛かり過ぎたのですが、会計責任者にとって大変時間短縮が図られます。

 現在宮崎市議会の「議会活性化検討会」では、政務調査費や議会での質問方法等改善に努めています。政新会からは前田広之議員が代表で会派の意向を発言して下さっています。
先月会派全員で伊賀市、北名古屋市に行き「議会基本条例」を勉強してきましたが、宮崎市議会でも市民に開かれた分かりやすい議会にしていくため、条例の早期施行に向け動いていきます。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-26 10:42 | 日記
家族との休日
12月23日(火)

 天皇誕生日で国民の祝日です。
行事も一切入ってませんでしたので、久しぶりに家族でドライブに出かけました。先日一人で走った日南海岸の美しさを家族で堪能し、道の駅フェニックスでお決まりのソフトクリームを食べました。(ちなみに私は中学校の修学旅行の際、宿泊先のホテルの売店でアイスクリームを続けて7個食べたほど大のアイス大好き人間です。その影響で子ども達もアイスには目がありません。)

 ドライブの後は、市内中心部に戻ってきて今度はボーリングです。私が先月歯科医師会主催のボーリング大会に参加した話を知った次男が、「お父さんばっかりボーリングしてずるい!」とせがむので、やっと約束を果たせました。(私はボーリングが大の苦手で、本当に下手です。今日はファミリー用のガーターの無いレーンでプレーしたのですが、それでも120位のスコアしか出せず、それでも子どもからお父さんすげぇと言われちょっぴり恥ずかしい思いをしました。)

 夜は娘の希望でフローランテ宮崎のイルミネーションを楽しみました。
約80万個の電球で彩られた園内は、幻想的で多くの家族やカップルで賑わっていました。大阪に住んでいました頃、神戸のルミナリエに行ったことがありますが、それに負けないくらいのものでした。宮崎には若い人向けのデートスポットが少ないと思いますので、この季節にこういったイベントがあるととても喜ばれると思います。
今日はしっかり父親をした一日でした。
f0174438_8351237.jpg

[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-25 21:15 | 日記
PTAの仲間達
12月22日(月)

 前々から小学校のPTAの役員さん達とお約束していた綾のランチに行って来ました。
「綾の食卓」と言う、数年前NHKの番組で笑福亭鶴瓶師匠が訪れたことで有名なお店です。川の辺の雑木林に隣接し、きれいな草花が生えているガーデンの中にある倉本總さん脚本のドラマに出てきそうなお店です。
綾町もおしゃれなレストランがあったり筑紫哲也氏も絶賛した照葉樹林の森が有名ですが、街に活気があり、地域活性化の大きなヒントがあると思います。
往復の車の中やレストランでの話題も政治や行政の話が多かったのですが、いかに我々議員に求められるものが大きいかを考えさせられました。

 夜は宮崎市PTA協議会の方達とのお食事会でした。
ここでも子育てや学校に関する話で盛り上がりました。
PTAって偶々子どもの学校の親の繋がりなのですが、ここで多くの出会いがありました。世代が近いこともあり、同世代の人たちが何を考え、何を求めているのか参考になることが沢山あります。地域で自治会等で活躍されています先輩達の話を聴いていましても、PTAで活動されてきた方が沢山いらっしゃいます。
宮崎市が来年度から施行します「地域コミュニティ税」ですが、この税を活用してより良い街づくりをしていく上で、PTA組織がお手本になるような何か大きな役割をしてくれそうな気がして仕方ありません。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-12-25 20:08 | 日記