> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
<   2008年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧
雨の一日
10月31日(金)

 今日で10月も終わりです。あっという間の1ヶ月でした。
11月も手帳を見ますと早く終わりそうです。

午前中控室で10日から始まる決算審査の資料をチェックした後、夕方まで自分の用事を済ませ、夕方子ども広場の整備について担当課と現地立会です。
帰りにお世話になってます方のお家におじゃまして市政報告をし、夜は赤江地区成人式実行委員会に出席しました。

今日は雨で肌寒い一日でした。皆さんも風邪をひかないように暖かくして寝て下さい。おやすみなさい。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-31 23:06 | 日記
30年目の御礼
10月30日(木)

 「恩師」と言う言葉があります。
私の人生にも何名かの恩師がいらっしゃいますが、数名の方とは今もお付き合いさせていただいています。
ただこれまでお会いできなかった方がいまして、私が国富小学校6年生の時の担任で田尻恵子先生です。もう卒業して30年になりますので永くお会いしていないのですが、これまでもいろんな機会に調べてみたのですが分かりませんでした。

先日のPTA座談会で古川校長先生が、「教え子から私に影響を受けて教師になった話を聞かされて、教師に成ったことを幸せに思う。」とのお話を聞き、もう一度調べてみる気になりました。
昔の名簿を見て、同じ学校に勤務されていた私の知っている先生に聞いたり、知り合いの校長先生に尋ねたり、電話帳に載っている同姓の家にかけてみたりして漸くご本人と電話で話すことができました。

先生も突然の電話で最初はびっくりしたご様子でしたが、話していく内に「背の高い子どもさんだったね。」とおぼろげに覚えていて下さいました。私が一昨年の選挙で当選し、市議会議員の仕事をしていること、そして子ども達の教育について頑張っていることをお伝えするととても喜んで下さいました。

当時住吉小学校から転校してきた私でしたが、クラスのみんなに「斉藤君は、住吉小学校から来たので国富小学校の宅習方法とは違うやり方をしてるけど、みんなで良い部分は真似していきましょうね。」とクラスに溶け込みやすい雰囲気を作って下さったり、卒業最後の通信簿でクラス全員いい点数をつけてもらい、みんながにこにこ顔で卒業したのを覚えています。
私にとっての印象は、押さえつける教育ではなく、それぞれの個性をしっかり知った上でその良い部分を伸ばして下さった先生だったと記憶してます。
そのことが、これまで生きてきた中で自信につながり頑張ってこれたと感謝してますので、その気持を電話でお伝えしました。最後の方は感謝の思いで一杯で涙で言葉になりませんでした。
先生も電話の向こうで涙ぐんでいらっしゃいました。

30年目にようやく伝えることができた「ありがとうございます。」の言葉、必ず近いうちにお会いすることを約束して電話を切りました。
横で聴いていた娘が、そっとティッシュペーパーを私にくれました。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-31 00:18 | 日記
安らぎ
10月29日(水)

 ここのところ毎晩の夜の会議や飲み会で、ブログの更新が遅れ気味だったのですが(ごめんなさい。)ようやく追いつきました。
自分では毎日手帳に書かれてある用事を次々に消化していくことに一生懸命なのですが、最近娘が「パパがいい~」と夜出かけようとすると玄関口で私にしがみついてくるのです。「あぁ、さみしがってるんだなぁ。」と反省し、今晩は予定が入ってなかったので次男と3人でポケモンのボードゲームで遊びました。見てますと次男も嬉しそうにサイコロをふっていますので、次男も娘と同じ気持ちだったのかと少し子ども達に申し訳ない気持ちになりました。

 ついつい仕事に励んでいることが父親として正しい行動だと思い込みがちですが、子どもとの時間を持つことも大事なんですよね。子どもといると本当に心が休まります。疲れも一気に吹っ飛びます。逆に私自身が子どもとの時間を求めていたのかも知れませんね。

これから家族との時間も作って、議員活動頑張っていきます!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-30 04:18 | 日記
PTA座談会
10月28日(火)

 宮崎南小学校PTAの広報委員会の企画でPTA座談会に参加しました。

校長室にスタジオさながらのビデオカメラが2台設置され(音声記録用)、広報委員会の皆さんに囲まれて司会役の委員さんの進行で、校長先生・教頭先生・PTA会長(私)が話をしていきます。
初めは慣れない作業に緊張していましたが、その内に笑いもこぼれ和やかな雰囲気で進みました。最後の方では両先生の子ども達や教育に対する熱い思いを聞くことが出来、とてもいい座談会だったと思います。これまで校長先生、教頭先生とお話しする機会は沢山あったのですが、今日初めてお聞きする話も色々あって、広報委員会の皆さんのお力に驚きました。
広報委員会の皆さん、これから編集作業大変だと思いますが本当にありがとうございました。

 PTAの各委員会の皆さん、本当に頑張って下さっています。皆さん楽しみながら子ども達の学校を良くしていこうと一生懸命活動して下さっています。
私も次男が卒業しますのでしばらく小学校ともお別れですが、残りの5か月やり残しの無いように会長職を一生懸命頑張っていきます!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-30 03:50 | 日記
戸高顧問
10月27日(月)

 朝、小学校でPTAに関する打ち合わせを終え、市役所に出勤です。

会派の顧問戸高議員と久しぶりにお会いし(それぞれ出張でしたので)出張の成果を報告しました。
私が選挙に当選して最初にお会いした議員さんが、戸高裕之議員です。当選後数名の議員さんからそれぞれの会派へ勧誘の電話があり、それまで全く会派の事を考えていませんでしたので慌てて詳しい方に相談した結果が、政新会入会でした。
と言いましても政新会は誰でも入会ができるのではないとのことで、その面接官が戸高顧問でした。初めてファミリーレストランでお会いしたのですが、想像していた雰囲気と違いとても気さくな方に安心したのを覚えています。

 会派の控室に出勤するといつもいらっしゃって、まだ駆け出しの私に色んな話をして下さいます。私もそうだったのですが、皆さん新人議員はベテラン議員の下で発言もできないのではと思ってらっしゃるかも知れませんが、全く違います。逆に先輩議員は、私のような新人議員に積極的に発言の機会を作って下さったり、素晴らしい方ばかりです。ですから私も新人らしく伸び伸びと活動させていただいています。

宮崎市議会を全国1の市議会にするために私に何ができるか、これからも先輩方と協力して一生懸命頑張ります!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-29 20:28 | 日記
スポーツの秋
10月26日(日)

 スポーツの秋です。
第50回恒久地区体育大会、鵬翔中学校運動会、消防団大淀分団バレーボール大会と3会場に顔を出しました。予定では赤江地区体育会主催ソフトボール大会もあったのですが、こちらは天気予報が雨だったため延期になりました。

 この時期は各地でスポーツ大会等行事が重なりますので、各議員さん大忙しです。幸いにして今日は曇り空ではありましたが、天気が持ってくれたため皆さん予定していたプログラムを終えることができたようです。これで途中雨が降りますと、せっかく準備した会場や賞品も無駄になってしまいます。実行委員や関係者の皆様も神様に祈る気持ちで前日準備をされていますので、本当に良かったと思います。

 夜は公民館で打ち上げがありました。私はあまりお酒が強い方ではないのですが、地域の皆様と普段聞くことのできないお話ができ、とても有意義な場となりました。皆さん政治に対してそれぞれ真剣に考えていらっしゃるので、聞く方も真剣勝負です。ただ自分で感心するのが、そのことが全然つらくないのです。焼酎を飲みながらこちらも段々熱が入ってきて、それを何人ともするのですが、とても楽しいんです。自分を必要としてくれていることの喜びと、何とかしてあげなくてはと力がみなぎってきます。
自分で言うのも厚かましいのですが、やっぱりこの仕事は私にとって天職なのです。
近くのお家にまで呼んでいただき御馳走になった後、帰りの道を歩きながら夜空を見上げそう感じました。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-28 18:55 | 日記
「みやざき子ども教育週間」推進大会
10月25日(土)

 児湯郡新富町文化会館にて開催されました「みやざき子ども教育週間」推進大会に、PTA執行部役員のMさん、Gさん、Mさんと参加してきました。
途中「豆の樹だんご」にてお団子を買い、車中ワイワイガヤガヤとピクニック気分でした。

「わいわいディスカッション」では、東国原知事がコーディネーターとして県内各地から参加した小学生から大人までの10人のパネリストの話を笑いを交えながら上手に引き出していました。
これまで何度か知事の話を聞く機会がありましたが、とても共感を得る話ばかりでした。
特に「自治体にとってゴミが落ちていないことと住民同士が挨拶をする街づくりができれば、自治体としてほぼ合格ではないか。」との話は全く同感です。また地域の大人達が子ども達に積極的に声をかけていくことが大事であるとの話もその通りだと思います。会場が狭かっただけにもっと多くの方に聞いて欲しかったと思います。

夜は中学2年の長男が小学6年生の時の保護者のOB会でした。卒業してから2回目となりますが、毎年担任の先生をお呼びして、集まった保護者で思い出話や成長した我が子の話で盛り上がります。隣の部屋では中学校のおやじの会の集まりをやっていましたので、途中乱入しました。
ついつい飲み過ぎてしまった夜でした。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-26 23:58 | 日記
オープンスクール
10月24日(金)

 昨日、今日とオープンスクール(学校開放)がありました。
参観日と違い保護者や地域の皆さんに自由に各教室の授業を見てもらい、その感想をアンケートに書いてもらい今後の授業に反映させていくのです。

私も各学年の授業を見ながら自分が小学生の頃を思い出していました。小学生当時の記憶が客観的なものか自信はないのですが、私達の頃と違い授業中の教室に緊張感が無いなと思いました。私が子どもの頃の先生は怖い存在でしたので、授業中もピンと張りつめた空気があったと思うのですが、今は子ども達も良く言えばのびのびしてるし、悪く言えばけじめがないのです。

今は先生が子どもを叩くことが許されません。そのことで子ども達が先生を怖がらないことが良いのか悪いのか分かりません。しかし授業中黒板に集中させないと学力は向上しないと思います。どうしても自分の育ってきた時代が良かったと思いがちなので、私の考えが正しいとは言えませんが、何か今の学校には規律が欠けていると思います。

これから日本も、甘えた考えでは乗り越えていけない時代が来ると思います。その中で強くたくましい人材を育成することが今の教育には必要ではないでしょうか。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-26 22:29 | 日記
長男と友人
10月23日(木)

 日中、控室にて打ち合わせや事務仕事をした後、夜は赤江地域協議会の防犯部会にPTA会長として出席しました。
先日の赤江小学校への不審電話について赤江・本郷地区8校の小・中学校の校長(教頭、生徒指導)、PTA役員、青少年育成協議会会長、高齢者クラブ代表、地域協議会委員が集まり、今後の子ども達の見守り等について協議しました。

 やはり有事の際の早い連絡と対応が重要と言うことで、各校体制の構築を行うこととなりました。そうした場合、私達保護者は日中仕事を持っている方がほとんどなので、どうしても地域の方々のお力をお借りしなくてはいけません。この事につきましても、大変心強いお言葉を頂きましたので、各校更に地域との親密度を高めるための地域作りが必要です。
私自身、この問題を認識していながら日頃の多忙を理由にまだできていないため、反省し、これから行動したいと思います。

 帰宅すると、待ってたとばかりに明日誕生日の長男が、1日早いプレゼントのipodを持って珍しく私に使い方を聞いてきました。中学2年生ですので、しばらく前からでしょうか私を煙たがるようになり、私自身も大人に近づくにつれ親父がうっとおしい存在でしたので、当時の自分を見ているようでおかしくなります。
逆に娘の場合は、これから成長してくると理解できないことがほとんどでアタフタするんでしょうね。

 パソコンの前で長男と私、機械音痴の2人が説明書もない(今のやつは、使い方もネットでダウンロードするんですね。)ipodをああだこうだとやっていますと、外のポストから音がしました。
行ってみますと、私の友人のYからCDのプレゼントです。日中買う話をしてましたので、わざわざポストに入れてくれてたんです。

すると最近あまり口を利かない長男が感動をし、「お父さんの友達すげぇ~!」とにこにこ顔で喜ぶんです。わが子ながら「単純なやつだなぁ。」と誰に似たのかおかしいですね。

 友達のさりげない優しさによって(Yは、いつもそういう奴なんです。)長男から少しは父親の交友のすごさを見直してもらえた喜びとでとても幸せな夜でした。
 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-24 09:09 | 日記
久しぶりの控室
10月22日(水)

 朝、小学校で6年生に読み聞かせをした後、PTAの打ち合わせを終え久しぶりの市役所です。控室のポストには、市からの案内文書が一杯でした。

仕事の方も読まなくてはいけない書類や作成しないといけない文書類が溜まっているのですが、途中お客さんがあったり別件が入るため、予定していた仕事が中々進みません。 
 不器用なため(血液型はA型です。)要領よく仕事がこなせず、もっとテキパキとやらなくてはと反省します。よくあるのが、ある仕事をしていて急に思い出して別の仕事を始めることもあります。
何れにしましても、しばらくは紙袋に書類を入れて持ち歩く日が続きそうです。

 来月の決算審査特別委員会までに読まなくてはいけない冊子もあり、時間が足りなーい!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2008-10-24 00:05 | 日記