> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 感動の青島太平洋マラソン大会
12月12日(日)

 中学・高校の時以来でしょうか、自転車で長距離を全力で走ったのは・・・。

宮崎か沖縄何れかのマラソン大会に参加しようと迷っていた埼玉在住の市民ランナーKさんが、友人Rのブログが縁で宮崎に来て下さるというので、そして友人Tもフルマラソンに参加ということでRと一緒に応援に行ってきました。

 4年ほど前にボランティアスタッフとして給水のお手伝いをした事はあるのですが、今日は自転車を漕いでバイパスを走り各ポイントで応援と写真撮影が仕事です。
日頃車ばかり乗って運動をしていない私ですが、久しぶりの自転車の全力疾走でした。
しかし、数メートル先のバイパスを選手達が必死に走っている姿を見ますとしんどがってはいられません。
途中自治会の班長会に出席したため、月見ヶ丘と木花総合運動公園とを2往復したのですが、気持ちの問題なんでしょうね。普通だったらしんどいと思うことでも、選手の皆さんからエネルギーを頂きましたので、心地よい疲れでした。

 木花総合運動公園内で残り2、3kmの付近に陣取り、必死に最後の力を振り絞り目標タイムに向かって走っているランナーを見ていますと、いつの間にか大声で「ファイト!ファイト!ラストラン!」「ナイスラン!頑張れ!」「残り僅かです。頑張って!」と必死に応援している自分に気付きました。

 応援しながら市長選挙で沢山の方に応援していただいたあの時の喜びと感動、そして感謝の気持ちを思い出し、一生懸命頑張っている人達の美しさに感動しました。

 夜打ち上げの席で、今年だけで全国24のマラソン大会に参加されたKさんに青島太平洋マラソンの感想をお聴きしましたら、「コースも走りやすく、何よりボランティアの方々や沿道で声援をかけてくれる人達の温もりがある。私としては全国でも3本の指に入る大会だと思う。」のお言葉を頂き、地元に住む人間として嬉しくなりました。

そしてこの大会がこれからも海外や全国各地から沢山のランナーを集め、沢山の人に宮崎の良さを知ってもらう大会に育てていかなくてはならないと決意しました。
f0174438_13431785.jpg

[PR]
by Saito-Ryosuke | 2010-12-14 13:46 | 日記