> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 龍馬伝
9月5日(日)

 毎週楽しみにしていますNHK大河ドラマ「龍馬伝」も先週の「薩長同盟」に続いて今晩が「寺田屋騒動」と、ドラマもいよいよ佳境に入ってまいりました。
 
 沢山の方が憧れますように私が好きな歴史上の人物NO.1も間違いなく坂本龍馬です。

実は私の坂本龍馬デビューは遅く、30歳でした。
大阪でサラリーマンをしていた当時、行き帰りの通勤電車の中で本を読むのが日課でしたが、その時に司馬遼太郎氏の「竜馬がゆく」の第1巻を初めて読んでから好きになるのに時間はかかりませんでした。

 決してミーハーではありませんで、小説に書かれてあるあの生き方に男として憧れます。
長い間幕藩体制であった日本にいち早く民主化の途を築いたのが坂本龍馬で、お金や名誉のためではなく日本という国の未来のために、下級武士でありながら己の信じた道をひたすらに駆け巡ったあの生き方に惹かれます。

 同様に龍馬と同じ時代を生きた幕末の男達もしかりです。立場はそれぞれ違えども自分の役目に必死で生きていく姿は本当に恰好いいと思います。

 さて、平成の時代に生きている私達でありますが、今一度一人一人が「何のために生きているのか」それぞれの役目を見つめ直す時が来ている気がします。
日本人として、先人には龍馬達のような人達が生きていた事実を忘れずに、未来に向かって生きていきたいと思います。

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2010-09-06 01:21 | 日記

斉藤了介市政報告
by Saito-Ryosuke
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
> 検索
> 最新のトラックバック
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧