> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 君に出逢えて良かった
7月13日(火)

 6月13日付のブログでご紹介した曲「北極星」を作詞・作曲されました戸高正博さんにお逢いする機会に恵まれました。

市長選挙を通じ沢山の方との出逢いがあり、多くの感動を得ることが出来た私にとりまして、この「北極星」という曲は、その思いにピッタリの曲です。

お逢いした正博さんは、想像していた通りとても心のきれいな純粋な方でした。
私は詞を書くことも、ましてや作曲なんてとても出来ませんので、正博さんのように音楽の才能をお持ちの方を羨ましく思います。
ですから先ずお逢いしたら聞こうと思っていました「曲と詞はどちらから出来るものなのか?」をお尋ねしたのですが、「北極星」は曲が先に出来たとのことでした。

 中学・高校の頃音楽を聴いていて思ったのですが、プロのミュージシャンの方達は、次々に曲を作られますが、よく世の中には何万という曲があるのに違う曲が出来るもんだと感心したものです。
私の様に音楽の才能がない人間には理解できない、人並外れた創造力をお持ちだからなのでしょう。

1時間30分位でしょうか、正博さんのお母様や出逢いの機会を作って下さいましたSさんご家族とお話したのですが、最初は曲についてのお話だったのが、いつの間にかこれからの宮崎市がどんな街であるべきかに変わり熱く語り合いました。

曲の中に出てくる「君に出逢えて良かった」そんな出逢いがまた増えました。



                  「北極星」(エンディングテーマ)

       作詩 戸高正博・向井成一郎 /作曲・編曲 戸高正博
       コーラス編曲 戸高正博・向井成一郎 / 歌 向井成一郎
            


          この街の中 あふれた情熱(おもい) 今、風になり
          疲れた顔で微笑む君を  優しく包んでく

          誰でも夢抱いてる  心の中のどこかに
          信じ続け進む事を  僕に教えてくれたね

          君に出逢えて良かった  青春の空の下で
          君に出逢えて良かった  人生の交差点で
          共に駆けたこの季節は  永遠の誇り


          居場所を求め 空を飛び交う あの鳥のように
          大人になれず迷い続けた  あの頃の自分よ

          「傷つく事恐れずに たくましく生きていこう」
           今の僕は心から  大声で叫べそうで


          君に出逢えて良かった   強い自分見つけたよ
          君に出逢えて良かった   飾らぬ自分がここにいる

          「想い出」という名のこの勇気は  決して消えやしない!

          いくつもの歳月(とき)が流れ去り
          そして生まれ変わったとしても
          この日本(くに)のどこかでこうして君と巡り合いたい

          君に出逢えて良かった  果てしなきこの大地で
          君に出逢えて良かった  汚れなきこの大地で
          僕の胸の北極星よ     いつまでも輝け!

          この街の中  あふれた情熱(おもい)  今、風になる
          聴こえてくるよ  響いて来るよ  新しい鼓動が
          
                
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2010-07-16 10:49 | 日記