> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 政治とは
6月4日(金)

 しばらくブログを休んでしまい御免なさい。
口蹄疫もえびの市においてようやく家畜の移動制限区域が解除となり、これまで暗いニュースが続いていた中に終息に向け少しだけ光が見えてきた様な気がします。

 一方で鳩山首相の辞任ですが、我が国日本の政治はいったいどうなっているのでしょうか。
小泉首相が勇退されて以降、安倍首相、福田首相、麻生首相そして今回の鳩山首相と4年間で4人の首相がクルクルと変わっていく、その現実を私達はどう認識すべきなのでしょうか。

 私は決して政治の世界の人達だけの責任ではないと思っています。テレビや新聞で評論されている方達は挙って政治家批判をされますが、批判しているだけでこの国の政治は変わるのでしょうか。
どこに問題があり、自分達はどう行動していかなくてはならないのか、すべての日本人が今こそ真剣に政治の事を考え、身近な方達と議論し、そして主権者として立ち上がる時に来ているのではないでしょうか。

今回の口蹄疫につきましても、政治の判断一つで被害をここまで甚大なものにせず、抑えることができていたかもしれません。いやひょっとすると中国や韓国で発生した口蹄疫が国内に入ってくることをしっかり防ぐことができたかもしれません。

 政治家は当然ですが神様ではありませんので絶対に判断が誤らないということはないでしょう。しかし、いざという時の判断を間違わないように常日頃から様々な分野の問題を勉強し、現場に入っていくことで正しい判断・分析能力が醸成されるのではないでしょうか。

 私も日々身近な世界で活動しながら沢山の方にお会いしお話を聞く中で自分の無知さを知り、勉強させていただいております。
福祉・教育・農政・観光・建設・・・・・・それぞれの分野には情熱をもって働いていらっしゃる方達が沢山いらっしゃいます。宮崎を幸せ溢れる街にするために必死で戦っていらっしゃる方達が沢山いらっしゃいます。
自然風土だけでなく、この街には人財が溢れてるのです。

 時代が移り変わる中で求められる政治家像も変わってきているのかもしれません。しかし、いつの時代であれ人の幸せのために己の信念に基づき愚直に行動していくことが政治家には求められるのではないでしょうか。
 まだまだ道は長く続きますが、一歩一歩大切に歩んでいきたいと思います。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2010-06-04 11:31 | 日記

斉藤了介市政報告
by Saito-Ryosuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 検索
> 最新のトラックバック
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧