> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 納骨式
5月16日(日)

 田野町西導寺で営まれました木村拓也コーチの納骨式に参列してまいりました。

真っ青な空と境内に生えている木々の緑がとても美しく、参列された多くの皆さんと一緒に拓也コーチを静かに見送ってくれているように感じました。
本堂の1階には宮崎南高校時代から日本ハム、広島カープ、日本代表、読売ジャイアンツと活躍されてきたパネル写真が飾られ、改めて拓也コーチが各球団で活躍されてきたことに驚きました。
記憶に新しいのが、現役を引退する前の昨シーズン対ヤクルト戦で登録されてるキャッチャーを使いきった際、急遽キャッチャーを買って出た時の写真に皆さん拓也コーチのユーティリティープレーヤーとしての人並ならぬ努力に敬意の眼差しを向けていました。

 式最後の父茂夫さんのあいさつの中で、広島に住む孫の恒希君が「夏休みになったら田野に帰って来て、お父さんが小さい頃遊んだすべてのところに行ってみたい。」と話しているのを聞き、涙がこぼれてきました。

 お寺の掲示板に書かれていた言葉も、とても印象深く心に響きました。

「見えないところで見られることを期待せず、ひたすら はたらいている根
それに支えられ養われて天にそびえる大樹があり 花が花咲き 実が実を結ぶ」

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2010-05-17 01:02 | 日記

斉藤了介市政報告
by Saito-Ryosuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 検索
> タグ
> 最新のトラックバック
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧