> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 子どもにツケをまわさない!
2月28日(日)

 鹿児島市県民交流センターにて開催されました「自治体財政研究会」に友人のTさんと一緒に参加してきました。

「公会計研究所」・「千葉商科大学」・「日本税制改革協議会」が主催し、「対話の会鹿児島」が事務局を務めたこの勉強会ですが、昨年東京都で開かれた際に串間議員、鈴木議員と一緒に参加し、スキルアップに繋がったことと、主催者の一人でもあります内山 優会長からのお誘いもあり、今回が2度目の参加となりました。

「子どもにツケをまわさない!」をテーマに掲げ、全国の首長・議員やその立候補予定者、行政職員を対象に財政を学習し、各自治体の財政を健全化させていくことを目的としたこの団体の理念に私自身感銘を受け、1年ぶりの講義となりましたが、講師の吉田 寛先生からも講義中「斉藤さんは、2度目ですから前回教えたことをしっかり覚えているでしょうね。」と何度か指された時には慌ててしまいました。

 市議会議員に成ったばかりの頃、鍋倉議員から「斉藤君、議員として大成したいなら財政をしっかり勉強しなさい。」とアドバイスを受け、財政についての講義には積極的に参加してきましたが、今回の講義を受け改めて財政を立て直す能力のない人がその職に就くことの怖さを感じました。


 「子どもにツケをまわさない!」この信念を忘れずにこれからもしっかり勉強してまいります。

 
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2010-03-02 10:55 | 日記