> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 基地対策調査特別委員会
7月10日(金)

 基地対策調査特別委員会が開かれ、関係当局から事情聴取を行いました。
 宮崎市は佐土原町と合併したことにより新富町にあります航空自衛隊新田原基地と隣接するようになりました。
新田原基地は今年度より滑走路や駐機場の整備、隊舎建設といった施設整備工事を予定しており、その内容について市の総務部危機管理室が九州防衛局熊本防衛支局から聴取している内容について説明を受けました。

 基地対策調査特別委員会には旧佐土原町の議員さんを始め、長く基地問題に関わっていらっしゃる委員さんが多いのですが、私は初めての委員会で分からないことばかりですので、基礎的な質問をさせていただきました。
現在日本国内に航空自衛隊基地は、基地が25、分屯基地が47ヵ所あり、またニュースでも耳にします米軍再編に係る訓練移転(共同訓練)では、1回につき1~5機の米軍機が1~7日間参加するタイプ1訓練と1回につき6~12機の米軍機が8~14日間参加するタイプ2訓練とあるそうです。

 大きな問題の一つが騒音問題ですが、「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律」により、「うるささ指数」を表す単位WECPNLを測定し、3つの区域に分けそれぞれ防音工事の補助を行っています。
また防衛省補助再編交付金により年間3640万円の道路事業(24年度から28年度までは1820万円)も行われているようです。

 月末には新田原基地の視察がありますので、更に詳しい実情を学んでまいります。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-07-12 19:45 | 日記

斉藤了介市政報告
by Saito-Ryosuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 検索
> 最新のトラックバック
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧