> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 会議
6月26日(金)

 午前中、宮崎市中央公民館で開かれました「平成21年度放課後子ども教室推進事業第1回指導者研修会」に出席しました。
現在宮崎市では学校・公民館・交流センターといった27ヶ所で「放課後子ども教室」が実施されていますが、各教室の運営委員長・コーディネーター・指導員が集まり、当局からの説明・報告の後、4つのグループに分かれそれぞれが抱えている課題等グループ討議を行いました。

私は多くの団体に関わる中で、意外に横のつながり、つまり地域間の情報の共有がなされていないことを痛感します。所管します担当課だけが、個々の地区の活動の善し悪しを知っていて、その情報が広く活用されていないんです。
私が会社勤めしていた頃上司によく、「社内や他社でも優れた社員の良いところを盗め。」と指導されていました。実際その意識を常に持ちながらライバル会社の人とも付き合っていましたが、市役所の中でどれだけの人がその意識で仕事されているのか感じることがありますし、各地域に対し情報を発信しているか疑問に感じます。

 午後からは「赤江地域まちづくり推進委員会」「赤江地域協議会」に、夜は「赤江東道路改良促進協議会」「赤江地区PTA五校連絡協議会」に出席し、朝から会議尽くしの一日でした。

 会議も大切ですが、やっぱり現場です。織田裕二氏のドラマ「踊る大捜査線」での有名なセリフ、「事件は会議室で起きてるんじゃない、現場で起きてるんだ!」(少し違うかも?)の言葉は本質を突いていると思います。先日も書きましたが、市役所も議会も現場主義の組織になるように頑張ります!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-06-27 19:18 | 日記