> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 一般質問スタート
6月15日(月)

 いよいよ待ちに待った一問一答方式による一般質問が始まりました。
これまで宮崎市議会では一括質問一括答弁方式でのやり取りでした。質問する議員は3回しか質問できませんでしたので、一度に4つ5つの項目について質問し、当局側も4、5人の部局長が答えていき、聴いていて理解しづらいやり取りでした。
 それを改善しますのが、一問一答方式です。
60分の持ち時間内に何回でも質問できますので(テーマについては通告した項目に限ります。)議員は言い忘れたことや、答弁について何度も議論できるわけです。

 本日宮崎市議会で初めてこれにチャレンジされましたのが、会派の松山泰之議員です。
先週水曜日に順番を決めるくじ引きの前から、「今回は1番でやりたい。!」と意気込んでいましたが本当に1番になり、栄えあるトップバッターで登壇されました。
松山議員を始め5人の質問を聴きましたが、項目ごとのやり取りでとても分かりやすく、議員も時間ぎりぎりまで質問できますので、皆さん60分を有効に使って質問されていました。

 私も議員としての初めての質問が、議会改革において一問一答方式の導入でした。ですから今日のやり取りを聴いていてやはり大正解だったと嬉しくなりました。
答弁します当局側は受け答えがこれまでより大変になると思いますが、議会制民主主義の向上を目指し必ずこの方式が議会活性化に繋がると信じています。
木曜日までじっくり他の方々のやり取りを研究させていただき、9月議会では自分自身良い一問一答になるように頑張ります。!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-06-16 12:48 | 日記

斉藤了介市政報告
by Saito-Ryosuke
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> 検索
> 最新のトラックバック
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧