> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 第16回ふうせんバレーボール宮崎大会
5月3日(日)

 宮崎市総合体育館にて開催されました宮崎わたぼうし会、第16回ふうせんバレーボール宮崎大会実行委員会主催による「第16回ふうせんバレーボール宮崎大会」に審判として参加しました。

大会実行副委員長兼審判部長を務めるO爺ちゃんのご縁で参加したのですが、9つのコートに分かれて私は2番コートを4人のメンバーで主審・副審・線審と交互に担当しました。
午前中は予選を4試合、午後から勝ち残ったチームで3試合したのですが、参加者皆さん一生懸命プレーされるのでミスジャッジは許されません。

ふうせんバレーのルールですが1チーム6名でプレーし、内3名以上はハンディプレーヤーでなければなりません。
中に鈴が2個入ったふうせんを6名全員が触れなくてはならず、10打以内に相手コートに返さなければなりません。はっきりと分かるプレーなら問題ないのですが、際どいプレーになるとジャッジに迷うこともありました。
初めての審判でしたが、各プレーヤーは真剣勝負ですので言い訳にはなりません。ですから試合中は集中の連続で結構疲れました。それだけに終わった後の満足感は何とも言えません。
日大高校の生徒さん達もボランティアで選手のお世話に頑張ってくれました。

 夕方からは市政報告会の案内チラシを自宅周辺に500枚撒きました。
夜帰宅した時はクタクタでした。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-05-07 19:10 | 日記