> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 政治とお金
3月31日(火)

 朝一番で県選挙管理委員会へ後援会の収支報告書を提出しました。

国会議員と違い、私達市議会議員は後援会に寄付金が集まることはありませんし、後援会の資金を集めるためのパーティーも開きませんので、殆どの方が収支報告は0の報告となります。
たまに「斉藤さんの事務所は何処に在るの?」とか「斉藤さんにも秘書の方がいるんでしょ?」と聞かれることがありますが、事務所は在りませんし当然秘書もいません。テレビでは国会議員の方達が取り上げられますのでそのようなイメージを持たれるようですが、意外と地味なもんです。

よく政治家とお金の関係について様々な話を聞きますが、ひょっとすると昔だったら地方議員でもそのような時代もあったのかもしれません。しかし今では到底考えられませんし、逆に「政治をやると財産を失い、最後には井戸と塀しか残らない。」という話は自分自身痛切に感じることがあります。

 私は企業で営業をしてきました。商売はお金を稼ぐことが目的ですが、政治はお金を得ることが目的であってはならないのです。ですから昔の国会議員が議員をすることで一財産を作った話を聞きますと、そんな人間はそもそも政治家に成ってはいけないと思っています。そんな人達が有権者から政治不信を招き、住民が政治に距離を置くようになったのです。

 貧乏を恐れず、自分の信念に基づきこれからも突き進んでいきたいと思います。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-04-01 18:22 | 日記