> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 未来の宝物たち
3月25日(水)

 今日は小学校の卒業式です。
私も卒業する次男の保護者として、またPTA会長として子ども達の旅立ちを見守りました。
PTA会長のお祝いの言葉では、私自身がPTA役員として子ども達を見てきた中でどうしても伝えたいこととして、
「命の大切さ」「人に優しくし、自分には厳しくすること」「人と沢山話すこと」「人の話をよく聴くこと」
の4つについて話しました。
また、保護者や先生達に聞いていただきたく子育てに関する大好きな詩を読ませていただきました。
これから中学生として新たな生活が始まりますが、自分を大切に友達を大切に歩んでいってもらいたいと思います。

 卒業式の後は、隣のY君とお昼ごはんを食べました。
Y君はこの1年間、福岡の予備校で志望校目指して必死に勉強してきました。ちょうど1年前福岡に出発する前に私が大学受験に失敗したことやその後の人生について経験談を話したのですが、Y君は見事自分に打ち克ち志望校合格という吉報を持って帰ってきてくれ、二人でお祝いをしました。
私自身20数年前、結局大学進学できませんでしたので自分のことのように嬉しく思いました。

 夜は市民プラザオルブライトホールにて開催されました「橘通り公園化市民フォーラム」に参加しました。
福岡市の環境設計事務所社長の基調講演や宮崎市都市計画課長による基調報告、津村市長を含む5名のパネリストによるパネルディスカッションがあり、私にとりましても新しい意見も聞くことが出来、とても良いフォーラムだったと思います。

 フォーラムの中で何度か「先日の市議会で攻められて、市長も思わず一時撤回との発言もありましたが」と話がある度に、隣に座っていました串間副議長や岩切順子議員から指を指され、肩身の狭い思いで聴いていました・・・・・・・・・。
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-30 22:21 | 日記