> カテゴリ
全体
日記
市政報告
後援会便り
プロフィール
リンク
ブログについて
一般質問録画
未分類
> メモ帳
> お気に入りブログ
> 委員会
3月17日(火)

 今日の建設企業委員会では、農政部・企画部・環境部の関係課と都市整備部全課の議案説明・質疑がありました。
厚さ5センチ程の分厚い平成21年度予算案書、平成20年度補正予算案書を担当課の説明を聞きながら開いては閉じ、開いては閉じの繰り返しです。
中を開くと款項目ごとに金額が列挙され、それに関する事業名が記載されています。今日が10課でしたのでいかに行政の関わる仕事が多いかが分かります。

 午後2時委員会終了後は、会派の鍋倉利幸議員が委員長を、戸髙裕之議員が委員を務める市民経済委員会が地域コミュニティ税について議論していましたので傍聴に行きました。
反対派から出された廃止条例案に対し各委員から質疑があるのですが、見ていて勉強になったのは聞き手に理解しやすいように話すことが大事であるということです。

議員は議論することが仕事ですから、この技術を磨かないと円滑な議論となりません。
私自身営業をしていた時も、いかにしてお客様に分かりやすく説明をし納得してもらえるかが最終的な契約に行き着く重要な仕事でした。

「本を読んで知識を増やす・人の話をしっかり聴く・人に自分の考えを正しく伝える」こういった事を日々の活動から高めていかなくてはなりません。
これからも多くのことをしっかり勉強していきます!
[PR]
by Saito-Ryosuke | 2009-03-18 19:04 | 日記